ヒヤリ・ハットとは、重大な災害や事故には至らないものの、直結してもおかしくない一歩手前の事例の認知をいう。引用:wikipedia

判断が遅ければ死んでいてもおかしくないレベルばかりですね(;^ω^)